台風一過の富士山

iwahashi
0

10月23日台風一過の富士山を天羽マリーンヒルから富士見ヶ丘別荘地までの写真を掲載します。

1枚目は天羽マリーンヒル弊社案内所から撮影(別荘地内東の端)

2枚目は天羽マリーンヒル別荘地西側の端(微妙に富士山の裾野の景色が違います)

3枚目は弊社造成中の富士見ヶ丘別荘地から撮影

4枚目はもう直ぐホームページに掲載される物件から撮影

5枚目は富士見ヶ丘別荘地Z-11からの撮影

富士山の表情も時間の経過と位置により変化して見えませんか?

DSCF7089.jpgDSCF7100.jpgDSCF7112.jpgDSCF7135.jpgDSCF7169.jpg

DSCF6440.jpg9月12日夕方久しぶりに富士山に出会えました。

金谷港で撮影しました、頭に3重の笠雲を乗せ輝いていました。

DSCF6461.jpg金谷付近のダイアモンド富士になる時期は天気の良い日が無く、やっと富士山に会えました。

こちらの上空まで夕焼けに染まりました。

DSCF6495.jpg東京湾フェリーが夕焼けの中入港して来ます。

DSCF6501.jpgしらはま丸です、波は少し荒くても夕焼けの中の航海綺麗でしたでしょう、お得な気分になれましたか?

天羽マリーンヒル案内所自動販売機横のトマトも真っ赤に色づきました。DSCF6130.jpg二段目まで色づき始めました。

DSCF6128.jpg背の高さも自動販売機と同じくらいになりました。

DSCF6131.jpg収穫して食べてみましたが、皆さんの意見もまあまあかな・・・・・・

DSCF6136.jpg有機肥料(特に米ぬか発酵)で、無農薬で育てていますが、特段代わり映えしませんで、トマトはトマトでした。

夏休みの自由研究では有りませんが、天羽マリーンヒルトマト成長日記そのⅢ(だったかな?)DSCF6052.jpgやっと色づき始めました、くびれも目立たなくなりました。

DSCF6054.jpgこの品種もうっすらと色付いてきました

DSCF6057.jpgまん丸顔の子もほほを染め始めました

全部赤色のトマトでした、黄色を買ったような気がしたのですが?

DSCF6055.jpg

天羽マリーンヒル案内所の花壇のトマトの実が成長して形の違いが判るようになりました

DSCF5933.jpg一番手前の実の形 3分の一くらいの位置がウエストのように括れています

DSCF5935.jpgこの実は括れが有りません

DSCF5936.jpgこの実は普通のミニトマトです

DSCF5937.jpg長くもなく丸くもないトマト

4種類違いが判ってきました、確か色も違うのが有ったような気がします。

色づくまで待ちましょう

DSCF5938.jpg背丈も伸び1mくらいになりました

次回の成長日記を楽しみに(期待してませんかね?)

天羽マリーンヒル竹岡側入口にある、お寺の駐車上に咲く百日紅

DSCF5768.jpg

毎年真夏に綺麗な花を咲かせてくれる百日紅

DSCF5772.jpg

百日紅と言えば、夏の終わりに京都で、お寺に咲いている色とりどりの百日紅の綺麗さと京都のものすごい暑さを思い出します。

DSCF5779.jpg

百日紅の木下に入ると、蜂の羽音がブーンとかなりの数の共鳴が聞こえます。

蜂アナフィラキシー男としましては、脅威なのですが写真家魂、そんなの有りませんが

恐る恐る写しました。

天羽マリーンヒル案内所の花壇を何度かアップしましたが、夏の様子をお知らせいたします。

DSCF5781.jpg花壇が菜園に変わりトマトの苗が4本(確か全部違う種類だったと思います)植えられています。

DSCF5763.jpgトマト成長期を連載いたします、(どうでもいいことですが)

DSCF5784.jpg一様花壇なのでトマトの根本に日照りに強い松葉ボタンを植えました。

DSCF5720.jpg綺麗です。

本日曇り空なのに富士山の頭が見えました。

DSCF5690.jpg天羽マリーンヒル案内所朝7時過ぎの画像です。

富士山の頭をアップしました。

DSCF5689 - コピー.jpgまだ残雪がありますねー

連日夏空が広がり、暑い日が続きますが皆様お体を大切にしてください。

新舞子海水浴場から天羽マリーンヒルが正面に広がります。

DSCF5580 - コピー.jpg家並みが判りますか?

DSCF5584.jpg少しアップにしました、対岸から見えるので、天羽マリーンヒルから新舞子海岸が見えます、当たり前ですね。

DSCF5584 - コピー.jpg

販売中のR-20・R-17の土地の位置です、対岸から見えるので、R-20・R-17から新舞子海岸が見えます(しつこい当たり前)

その先の東京湾からスカイツリーまで見えます。

景色の素晴らしい区画が少なくなりました、早いもの勝ですよ。(営業マン)

最後に、今日の富士山です。

DSCF5602.jpg薄くですが判りますか、雪が少し残っています。

富士見ヶ丘別荘地で弊社が新しく造成工事をしている現場からの景色です。

DSCF4995.jpgこの所富士山が良く見える日が少なくなりました。5月23日撮影

DSCF4988.jpg東京湾フェリーを眼下に望み、いろいろな船舶の航行を楽しめます。

DSCF5228.jpg豪華客船が見えました。

DSCF5235.jpgPACIFIC VENUS(ぱしふぃっくびいなす)だそうです6月17日撮影どこに入港するかわかりませんが、随分千葉県よりを航行していました。

このような景色を望む区画ができます、期待していてください。