安房郡鋸南町保田の土地を販売するにあたり、土地の写真と周辺環境写真を撮りに出かけましたら、河津桜が咲き始めていました。

鋸南町では石橋山の戦いに敗れ、小舟で逃れた源頼朝が竜島海岸に上陸し、再起を図ったという歴史的事実にちなみ、河津桜に『頼朝桜』との愛称をつけました。

DSCF8774.jpg今日の午前中撮影しました4分咲きくらいですか?

DSCF8777 - コピー.jpg目白も蜜を吸いに現れていました、頼朝櫻は下向きに咲くのが多いのでこのような絵になりました

DSCF8769.jpg鴨も春を待ちわびているようです、昨日は暖かかったですが今日は又冬に戻りました。DSCF8770 - コピー.jpgアオサギも寒そうに獲物をまっていました

DSCF8754 - コピー.jpg土地は桜並木から100mくらいの近さです、毎日のお散歩楽しみになります

天羽マリーンヒルに、久しぶりの弊社新築建売物件の工事が始まりました。

DSCF8683.jpg

西側の窓からの景色になります

DSCF8696.jpg

完成しましたら西側の窓からの風景になります。

DSCF8690.jpg

富士山の右横には、丹沢山系を望みその手前には、三浦半島の観音崎です

DSCF8692.jpg

富士山の左側には箱根の山が見えます、今年は雪が多いのか山々が薄雪化粧しています。

DSCF8694.jpg

横浜方面も見えます、まだ販売価格は未定ですが、大体の価格はきまっていますので、

ご予約を希望される方はぜひ見学に来て価格相談してください

本日6日より仕事始めです。

本年もよろしくお願いいたします。

天羽マリ-ンヒルより新春の雰囲気をお伝えいたします。

DSCF8356.jpg蕗の薹が随分大きくなってきております。

DSCF8358.jpg探せば沢山有ります、そろそろ天ぷらにいいころだと思います。

早い者順ですよ・・・

案内所の誰かに声をかけて、採って下さい。

DSCF8366.jpg弊社天羽マリーンヒル案内所駐車場に、ひとかたまり毎年咲く水仙です、暖かい光と穏やかな海。

朝晩の冷え込みはまだまだこれからでしょうが、この時間だけは、はるうららです。

弊社所有売り物件『水仙ロード中古』の写真を撮影に行きました。

DSCF8214.jpg庭が広々して、空も広々しています。

DSCF8248.jpg庭に水仙が咲いていました、『水仙ロード中古』と命名されている以上水仙ロードの写真も必要と撮影してきました。

DSCF8268.jpg庭を撮影しているときは太陽がでていましたが、あいにく太陽の光は有りませんでしたが水仙の花は綺麗に沢山咲いていました。

DSCF8258.jpg今からが見ごろのようです。

遊びがてら弊社中古も見に来てください。

DSCF8232.jpg富士山も庭から良く見えます。

年賀状の富士山

iwahashi
0

今年もおしせまり年賀状の季節になりました。

来年も富士山でいきましょうと言うことになり、よい富士山を狙っていますが、

腕が悪いようでなかなか美しい富士山が撮れません。

DSCF8127.jpgこの写真は、弊社天羽マリーンヒル案内所前から撮影した富士山です

DSCF8149.jpgこれは、弊社から近くにあるマリーナから撮影しました。

DSCF8092.jpg東京湾フェリーと富士山を撮影しましたら、フェリーの船体に見慣れない模様が有りました。

DSCF8143.jpgチーバ君でした、この前まで無かったと思います、この前がいつかは分かりませんが(12月9日からだそうです)、かわいらしくなりました。

アイラブ チバ、アイラブ ミナミボウソウ、アイラブ カナヤ、アイラブ キョナンリゾートとなってくれるといいな

台風一過の富士山

iwahashi
0

10月23日台風一過の富士山を天羽マリーンヒルから富士見ヶ丘別荘地までの写真を掲載します。

1枚目は天羽マリーンヒル弊社案内所から撮影(別荘地内東の端)

2枚目は天羽マリーンヒル別荘地西側の端(微妙に富士山の裾野の景色が違います)

3枚目は弊社造成中の富士見ヶ丘別荘地から撮影

4枚目はもう直ぐホームページに掲載される物件から撮影

5枚目は富士見ヶ丘別荘地Z-11からの撮影

富士山の表情も時間の経過と位置により変化して見えませんか?

DSCF7089.jpgDSCF7100.jpgDSCF7112.jpgDSCF7135.jpgDSCF7169.jpg

DSCF6440.jpg9月12日夕方久しぶりに富士山に出会えました。

金谷港で撮影しました、頭に3重の笠雲を乗せ輝いていました。

DSCF6461.jpg金谷付近のダイアモンド富士になる時期は天気の良い日が無く、やっと富士山に会えました。

こちらの上空まで夕焼けに染まりました。

DSCF6495.jpg東京湾フェリーが夕焼けの中入港して来ます。

DSCF6501.jpgしらはま丸です、波は少し荒くても夕焼けの中の航海綺麗でしたでしょう、お得な気分になれましたか?

天羽マリーンヒル案内所自動販売機横のトマトも真っ赤に色づきました。DSCF6130.jpg二段目まで色づき始めました。

DSCF6128.jpg背の高さも自動販売機と同じくらいになりました。

DSCF6131.jpg収穫して食べてみましたが、皆さんの意見もまあまあかな・・・・・・

DSCF6136.jpg有機肥料(特に米ぬか発酵)で、無農薬で育てていますが、特段代わり映えしませんで、トマトはトマトでした。

夏休みの自由研究では有りませんが、天羽マリーンヒルトマト成長日記そのⅢ(だったかな?)DSCF6052.jpgやっと色づき始めました、くびれも目立たなくなりました。

DSCF6054.jpgこの品種もうっすらと色付いてきました

DSCF6057.jpgまん丸顔の子もほほを染め始めました

全部赤色のトマトでした、黄色を買ったような気がしたのですが?

DSCF6055.jpg

天羽マリーンヒル案内所の花壇のトマトの実が成長して形の違いが判るようになりました

DSCF5933.jpg一番手前の実の形 3分の一くらいの位置がウエストのように括れています

DSCF5935.jpgこの実は括れが有りません

DSCF5936.jpgこの実は普通のミニトマトです

DSCF5937.jpg長くもなく丸くもないトマト

4種類違いが判ってきました、確か色も違うのが有ったような気がします。

色づくまで待ちましょう

DSCF5938.jpg背丈も伸び1mくらいになりました

次回の成長日記を楽しみに(期待してませんかね?)